文化・スポーツ

おらが村のあたごさま

おらが村のあたごさまむかしむかし、宝木村(ほうきむら)と戸倉村(とくらむら)とは、寄(よ)るとさわるといがみ合(あ)い、大変(たいへん)に仲(なか)が悪(わる)かったそうです。その訳(わけ)は、宝木村(ほうきむら)の人(ひと)たちが押野(おしの)にある神社(じんじゃ)で、たくさんの参拝人(さんぱいにん)があり、安産(あんざん)と子(こ)どもが丈夫(じょうぶ)に育(そだ)つ、ご利益(りやく)の多(おお)いあたご様(さま)があるのを鼻(はな)にかけ、何(なに)かにつけ自慢(じまん)をするのに、戸倉村(とくらむら)にはそういう神社(じんじゃ)がなかったからでした。しかし、信心(しんじん)の厚(あつ)い戸倉村(とくらむら)の人(ひと)たちは、あたご様(さま)の寄(よ)り合(あ)いがあると、喜(よろこ)んで出(で)かけたそうです。

あるとき、寄(よ)り合(あ)いがあり、いつものように大勢(おおぜい)の人(ひと)が集(あつ)まり、宝木村(ほうきむら)と戸倉村(とくらむら)の人(ひと)たちも大勢(おおぜい)集(あつ)まりました。そこで酒(さけ)を飲(の)み、最初(さいしょ)は楽(たの)しく過(す)ごしましたが、だんだんと酒(さけ)の酔(よ)いが回(まわ)ってくると、いつものように宝木村(ほうきむら)と戸倉村(とくらむら)の人(ひと)たちがまっぷたつに分(わ)かれ、口論(こうろん)になってしまいました。いくら口論(こうろん)をしても決着(けっちゃく)がつきません。そのうち、誰(だれ)かが賭(か)けで決(けっ)着(ちゃく)をつけようということになりました。宝木村(ほうきむら)の人(ひと)たちが勝(か)てば、戸倉村(とくらむら)の人(ひと)たちは金輪際(こんりんざい)あたご様(さま)に足(あし)を踏(ふ)み入(い)れない。そして、戸倉村(とくらむら)の人(ひと)たちが勝(か)てば、宝木村(ほうきむら)にあるあたご様(さま)を戸倉村(とくらむら)に持(も)って行(い)き、ひと晩(ばん)のうちに元(もと)のように建(た)てておけば、そこにあたご様(さま)をまつっておくという条件(じょうけん)が出(だ)されました。そして、宝木村(ほうきむら)と戸倉村(とくらむら)から代表(だいひょう)を出(だ)して、賭(か)けで決(けっ)着(ちゃく)をつけたところ、戸倉村(とくらむら)の人(ひと)たちが勝(か)ちました。しかし、酒(さけ)に酔(よ)っている宝木村(ほうきむら)の人(ひと)たちは、「ひと晩(ばん)でもってげるもんなら持(も)ってってみろ」と、賭(か)けに負(ま)けた悔(くや)しさに、捨(す)てぜりふを残(のこ)し、みんなさっさと帰(かえ)ってしまいました。

喜(よろこ)んだのは戸倉村(とくらむら)の人(ひと)たちです。酒(さけ)の酔(よ)いも手伝(てつだ)い、村中(むらじゅう)の女(おんな)、子(こ)ども、そして年寄(としよ)りまで集(あつ)め、コロにする丸太(まるた)、牛(うし)、そして牛(うし)に引(ひ)かせるのに使(つか)うはよ縄(なわ)をさっさと準備(じゅんび)し、みんなで「ヨーイショ、ヨーイショ」と力(ちから)を合(あ)わせて運(はこ)びました。そして、明(あ)け方(がた)近(ちか)くに宝木村(ほうきむら)との境(さかい)の近(ちか)くの、戸倉村(とくらむら)の水口(みずくち)という部落(ぶらく)の高台(たかだい)にかつぎ上(あ)げ、ひと晩(ばん)で元(もと)のようにあたご様(さま)を建(た)ててしまいました。

次(つぎ)の朝(あさ)、あたご様(さま)がないので、宝木村(ほうきむら)の人(ひと)たちがあわてて戸倉村(とくらむら)へみんなで駆(か)けつけると、水口(みずくち)の高台(たかだい)にあたご様(さま)が「デーン」と建(た)っているのが見(み)えました。宝木村(ほうきむら)の人(ひと)たちは、酒(さけ)の上(うえ)とはいえ、大変(たいへん)申(もう)し訳(わけ)ないことをしてしまったと、みんなであたご様(さま)にあやまりました。

それからは、宝木村(ほうきむら)と戸倉村(とくらむら)はけんかをすることもなくなり、この二(ふた)つの村(むら)は大変(たいへん)仲良(なかよ)くなり、水口(みずくち)にあたご様(さま)をまつり、共同(きょうどう)で参拝(さんぱい)することにしたそうです。そして、二十三日(にじゅうさんにち)の参拝(さんぱい)の日(ひ)には、みんなこぞってお参(まい)りするようになったそうです。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育委員会教育課 生涯学習係です。

鮫川村公民館1階 〒963-8401 鮫川村大字赤坂中野字巡ヶ作128

電話番号:0247-49-3151 【Eメール】kyouiku@vill.samegawa.fukushima.jp ファックス番号:0247-49-3152

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鮫川村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る