村長室

村長室

小さな村の挑戦

hensyu1 鮫川村の風光明媚な「高原の鹿角平観光牧場」、さらに「日本一美しい星空」は村の大きな自慢のひとつでもあります。
さらに本村は「まめで達者な村づくり」をテーマとして村民挙げて「大豆・エゴマ」の耕作に汗を流しています。
 これらの「大豆・エゴマ栽培」は遊休農地の解消、高齢者の生きがいづくり、そして村の特産品開発を通じて総合的な地域振興に繋がっています。ここ数年、若い耕作者と耕作面積が増えていて嬉しい限りです。
 副村長から「大豆をつくりたい」との要望を受け、今月から教育長そして私自身も多くの仲間たちと「大豆栽培」に挑戦しているところです。今年度は荒廃する農地の解消と農業振興、里山の環境保全、雇用創出に向けた「環境公社」の設立に向けて検討を進めています。
 「日本一美しい村づくり」への新たな挑戦が始まりました。そして昨年度より「さめがわファンクラブ」の会員を公募しましたところ、全国から約700名の皆様にご入会をいただきました。1000名を目標に募集しています。今後もファンクラブ会員のみなさんの「ふるさと」として挑戦して参る所存でございます。
 これからも「まめで達者な村づくり」に、村民と力を合わせて挑戦していきますので、鮫川村を応援していただけますようお願いいたします。


 令和4年6月17日

村長サイン

 

 

過去のあいさつ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

役場庁舎1階 〒963-8401 鮫川村大字赤坂中野字新宿39番地5

電話番号:0247-49-3111 ファックス番号:0247-49-2651

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る