仕事・産業

森林の開発・伐採

 森林は、国土保全や環境保全、水源涵養(かんよう)機能、山地災害防止など、暮らしを守る重要な役割を果たしています。森林の伐採や開発などを行う場合は、許可等が必要になります。

林地開発

 1ヘクタールを超える森林の開発行為、土地の形状を変える場合等には、村に相談するとともに、福島県への届出、県知事の認可が必要となります。

森林の伐採および伐採後の造林の届出

 山林の伐採には、村へ伐採および伐採後の造林の届出と、伐採後の報告が必要になります。また、地目が保安林である場合の森林伐採については、福島県への届出と許可が必要になります。

森林の土地所有者届

 相続、売買によって新たに森林の土地を取得したときは、村への届出が必要になります。

火入れの許可

 森林や、森林の周囲1キロメートルの範囲内で火入れを行う場合は、許可が必要です。

みどりの羽根募金

 緑化募金運動で集められた募金は、学校や行政区等で実施する緑化活動などの植栽ボランティア活動を支援するために活用されています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは農林商工課 林業畜産係です。

役場庁舎2階 〒963-8401 鮫川村大字赤坂中野字新宿39番地5

電話番号:0247-49-3113 ファックス番号:0247-49-3363

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鮫川村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?