くらし・行政情報

村民憲章

前文
碧い空、豊かな緑、美しい山なみが招くさわやかな高原の村、鮫川。
白樺が自生し、山すその清流にやまめが遊泳する恵まれた自然の環境、山峡に発する源流は白いしぶきをあげ、鮫川となり、渡瀬川となり、また殿川になって太平洋に注ぐ。
住民は素朴で心やさしく、しかも困難に耐えて互いに助け合い、農林業を主産業として勤労の美風を養いつつ、魅力あるふるさとづくりに励んできた。
私たちは、先人の遺したこの貴重な資産をうけつぎ、更に村民意識を高揚し、自覚と誇りをもって、これからの世代にたくましく伸びていく鮫川村をつくるため、この憲章を制定する。
鮫川村イメージ写真
村民憲章
1.
自然に親しみ、環境を整え、美しく住みよい村をつくりましょう。
1.
教養を高め、伝統を重んじ、文化の香り高い村をつくりましょう。
1.
健康で働き、きまりを守り、心のふれあう福祉の村をつくりましょう。
1.
資源を活かし、創意と努力を重ね、豊かな村をつくりましょう。
1.
協同と連携の意識を深め、希望と活力にみちた村をつくりましょう。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

役場庁舎1階 〒963-8401 鮫川村大字赤坂中野字新宿39番地5

電話番号:0247-49-3111 ファックス番号:0247-49-2651

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鮫川村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る